循環資源マッチング制度について

事業者の事業活動に伴って発生する循環資源を他の事業者が有効に利用できる場合があります。しかし、循環資源に関する提供側の情報と利用側の情報がお互いに十分に把握できないことなどから、循環資源を有効に利用できるせっかくの機会を失っていることも少なくないものと考えられます。循環資源マッチング制度は、こうした循環資源を提供する事業者と循環資源を利用する事業者をマッチング(あっせん)することにより、循環資源を有効に活用し、循環型社会の形成を推進していくための制度です。

1.循環資源マッチング制度の概要

循環資源マッチング制度は、循環資源を提供する事業者と利用する事業者をマッチング(あっせん)することにより、循環資源を有効に活用していくための制度です。本制度では、「情報の最新性とスピードアップ」「登録された情報の検索・照会機能の迅速化・多様化」を図る観点からインターネットを活用することを基本としてシステムを構築することにしました。インターネットを介することにより、県民や事業者の皆様が循環資源に関する情報の検索、循環資源の提供者と利用者の登録申請、会員登録された事業者自ら情報の登録・更新・削除等が可能となります。

2.循環資源マッチング制度の流れ

  1. 登録申請 本制度への登録申請
  2. 提供(利用)情報の登録 循環資源に関する提供または利用情報の登録
  3. 情報検索 登録情報(提供・利用)の検索・入手
  4. あっせん申込 3の情報等に基づくあっせん申込
  5. あっせん 登録事業所へのあっせん
  6. 事業者間の取引交渉 あっせんを受けて事業者間で取引交渉
  7. 取引状況の報告 取引交渉の結果(成立・不成立)の報告

>> トップページに戻る

お問い合わせ先 : 岡山県循環資源総合情報支援センター
〒701-0212 岡山市南区内尾665−1 公益財団法人岡山県環境保全事業団内
TEL 086-298-2122   FAX 086-298-2496
メールでのお問い合わせ